株式会社 ライフ・サイエンス

ライフ・サイエンスは医学・薬学専門出版社として医学・医療の発展に貢献します。

書籍検索(単行本)

キーワード検索

著者名や書籍タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。

発行年 年 ~ 
ISBN 978-4-89801--
分類

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

定期刊行物検索(新聞・雑誌)

キーワード検索

執筆者や特集タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。


新聞・雑誌別検索

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

発行年月

2010年以降のデータを検索できます。

月 ~
Progress in Medicine

最新号

表紙

ご注文方法

オンライン

※最寄りの書店でのご注文の他に、弊社へ直接お電話・FAXによるご注文も承っております。

文献ごと

2018年03月号   2018年3月号 Vol.38 No.3

ジェネリック医薬品・バイオシミラー再考

武藤 正樹(国際医療福祉大学大学院教授)

定価   本体1,800円+税

年間購読料   21,600円+税(送料込)

ISBN   978-4-89801-617-6

目次

特 集  
ジェネリック医薬品・バイオシミラー再考  
武藤 正樹(国際医療福祉大学大学院教授)  
   
序 文 武藤 正樹
1.ジェネリック医薬品・バイオシミラーの不信・不安の正体 武藤 正樹
2.ジェネリック医薬品の製造承認基準と品質・臨床上の有効性・安全性  
  -なぜ,ジェネリック医薬品の製造承認申請にデータが少なく,臨床上の効果,  
   副作用のデータが必要でないのか- 緒方 宏泰
3.後発医薬品の品質情報  
  -ジェネリック医薬品品質情報検討会でのこれまでの検討結果- 伊豆津健一
4.レギュラトリーサイエンスからみたジェネリック医薬品,バイオシミラーの課題 笠貫  宏
5.医師の立場から-ジェネリック医薬品に対する問題意識と今後の課題- 今村  聡
6.薬剤師の立場から-調剤しにくいジェネリック医薬品の種類と理由,今後の課題- 飯島 康典
7.ジェネリック医薬品業界の立場から  
  -医師,薬剤師,患者から信頼されるためのジェネリック医薬品のあるべき姿- 吉田 逸郎
8.オーソライズド・ジェネリック(AG)メーカーの立場から-安心を届けるAGとは- 義若 博人
9.日本におけるバイオシミラーの使用状況と今後の課題 黒川 達夫
10.ジェネリック医薬品シェア80%超に向けての課題 坂巻 弘之
   
研究報告  
■臨 床  
週1回投与製剤デュラグルチドを投与予定日に投与しなかった場合の  
 対処法に関する検討 那須 理佐
当院におけるエンパグリフロジンの有効性と安全性の検討 鈴木 大輔
呼吸器内科におけるビラスチンの使用経験 林   泉
入院中の統合失調症患者のBMIによる肥満度-服薬量との関連から- 島田 栄子
腹圧性尿失禁・混合性尿失禁の治療としての既存手術TVT・TOTに対する  
 新治療non─ablative erbium YAG laser照射の効果についての12カ月観察研究 奥井 伸雄