株式会社 ライフ・サイエンス

ライフ・サイエンスは医学・薬学専門出版社として医学・医療の発展に貢献します。

書籍検索(単行本)

キーワード検索

著者名や書籍タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。

発行年 年 ~ 
ISBN 978-4-89801--
分類

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

定期刊行物検索(新聞・雑誌)

キーワード検索

執筆者や特集タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。


新聞・雑誌別検索

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

発行年月

2010年以降のデータを検索できます。

月 ~
睡眠医療

最新号

20印 V15N4_表1-4_三.indd

ご注文方法

オンライン

※最寄りの書店でのご注文の他に、弊社へ直接お電話・FAXによるご注文も承っております。

文献ごと

第15巻第4号   2021年12月25日発行

特集:不眠症に対する認知行動療法(CBT-I)

編集:岡島  義
   東京家政大学人文学部 心理カウンセリング学科 准教授

定価   3,300円(本体3,000円+税10%)

年間購読料   13,200円(本体12,000円+税10%) 送料込

ISBN   978-4-89801-741-8

目次

特集  
不眠症に対する認知行動療法(CBT-I)  
編集:岡島  義  
   東京家政大学人文学部 心理カウンセリング学科 准教授  
   
巻頭言 岡島  義
1. CBT-Iのエビデンス 石井 美穂,高江洲義和
2.CBT-Iの実際 尾棹 万純,井上 雄一
3. CBT-Iにおける不眠の改善を予測する認知行動要因 乳原 彩香,岡島  義
4. 睡眠薬減薬のためのCBT-I 高江洲義和
5.睡眠・覚醒相後退に伴う不眠へのアプローチ 綾部 直子,栗山 健一
6. グループ形式によるCBT-I 山寺  亘
7. 情報通信技術(ICT)を活用したCBT-Iの効果 岡島  義
8. 精神科入院治療におけるCBT-I活用の有用性と課題 井端 累衣,坂野 雄二
9. 特定の併存不眠症に対するCBT-I 堀  礼子
10.無呼吸不眠とCBT-I 田中 春仁,山本 浩彰
11.不眠症の治療におけるshared decision making 青木 裕見
   
原著  
反復睡眠潜時検査(MSLT)を用いた医学部学生の臨床実習法について 野村 敦彦,他
   
TOPIC  
腸内環境と睡眠 入江潤一郎
   
連載  
1.睡眠科学の仮説 第4回  
  ―睡眠機能と睡眠制御の謎を紐解く―  
  Glymphatic system仮説 宮崎 将行,皆川 栄子
   
2.睡眠障害ケースカンファレンス 第62回  
  健忘を呈した高齢発症の睡眠関連てんかんの一例 元村 英史,岡田 元宏
   
3.Personalized Sleep Medicine 第4回  
  ―医療の個別化は睡眠障害治療をどう変えるのか―  
  閉塞性睡眠時無呼吸診療におけるPersonalized Medicine  
  3)PAPのサポート治療 ―代替え治療の視点から― 松浦賢太郎,千葉伸太郎
   
4.PSG施行安全管理と機器精度管理の課題 新連載  
  循環器疾患におけるPSG安全管理基準とその対応 須田 翔子,葛西 隆敏
   
5.睡眠医療を円滑にする患者指導 第6回  
  睡眠関連呼吸障害  
  ―内科医の立場から― 櫻井  滋
   
6.保健・医療・介護の現場における睡眠ケア 第2回  
  介護施設に入所している高齢者への睡眠ケア 小西  円