株式会社 ライフ・サイエンス

ライフ・サイエンスは医学・薬学専門出版社として医学・医療の発展に貢献します。

書籍検索(単行本)

キーワード検索

著者名や書籍タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。

発行年 年 ~ 
ISBN 978-4-89801--
分類

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

定期刊行物検索(新聞・雑誌)

キーワード検索

執筆者や特集タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。


新聞・雑誌別検索

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

発行年月

2010年以降のデータを検索できます。

月 ~
睡眠医療

最新号

000 01印 V14N2_表1-4.indd

ご注文方法

オンライン

※最寄りの書店でのご注文の他に、弊社へ直接お電話・FAXによるご注文も承っております。

文献ごと

第14巻第2号   2020年06月30日発行

特集:睡眠薬・抗不安薬を安全に使いこなす, 効果的に減薬する

編集:三島 和夫
   秋田大学大学院医学系研究科 精神科学講座 教授

定価   本体3,000円+税

年間購読料   12,000円+税(送料込)

ISBN   978-4-89801-691-6

目次

特集  
睡眠薬・抗不安薬を安全に使いこなす,効果的に減薬する  
編集:三島 和夫  
   秋田大学大学院医学系研究科 精神科学講座 教授  
   
巻頭言 三島 和夫
1.睡眠薬と抗不安薬の処方実態と国内的課題 三島 和夫
2.不眠症の病態に応じた睡眠薬の使い分け 田中 彰人,高江洲義和
3.不安症に伴う睡眠-覚醒障害に抗不安薬は役立つか? 村岡 寛之,稲田  健
4. うつ病・統合失調症に伴う睡眠-覚醒障害の薬物療法 瀧井  稔,小曽根基裕
5.睡眠薬・抗不安薬の禁忌と相互作用,安全に使用するための留意点 薄井 健介,他
6. OTC睡眠薬・抗不安薬の種類,特徴,使用上の注意点 竹内 尚子
7. ベンゾジアゼピン系抗不安薬・睡眠薬の適正使用に果たす薬剤師の役割 吉尾  隆
8.睡眠薬や抗不安薬の離脱症状をいかに評価するか 小林 美奈,井上 雄一
9.睡眠薬の服用患者と自動車運転―事故リスク低減のための指導箋― 岩本 邦弘,他
   
連 載  
1.睡眠と覚醒の科学  第10回  
  睡眠と覚醒の遺伝子 小林 里帆,粂  和彦
   
2.リアルワールドの睡眠関連疾患診断 第3回  
  ―関連症候からみるSAS疑診テクニック―  
  認知的愁訴と睡眠呼吸障害 角谷  寛
   
3.遠隔睡眠医療の実際 第3回  
  睡眠障害のオンライン診療 原田 大輔,林田 健一
   
4.睡眠障害ケースカンファレンス 第56回  
  難治性吃逆にCPAP治療が奏効した閉塞性睡眠時無呼吸の一例 谷山ゆかり,他
   
5.臨床PSG視察判定の有用性 最終回  
  睡眠中に発生する異常行動の分析 宮本 智之,他
   
6.不眠の認知行動療法 最終回  
  ―うまくいかないときの“見直し”ポイント― <ケースレポート⑨>  
  精神科デイケアにおいての看護師によるCBT-Iの取り組みについて 鐘築 望美
   
7.「日本睡眠学会認定検査技師」育成のための教育とトレーニング  
  ―自施設における取組み― 第3回  
  <岐阜メイツ睡眠クリニック>  
  睡眠専門クリニックにおける臨床検査技師の育成 川嶋 宏行