株式会社 ライフ・サイエンス

ライフ・サイエンスは医学・薬学専門出版社として医学・医療の発展に貢献します。

書籍検索(単行本)

キーワード検索

著者名や書籍タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。

発行年 年 ~ 
ISBN 978-4-89801--
分類

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

定期刊行物検索(新聞・雑誌)

キーワード検索

執筆者や特集タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。


新聞・雑誌別検索

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

発行年月

2010年以降のデータを検索できます。

月 ~
Geriatric Medicine(老年医学)

最新号

GM04月号_H1-H4.indd

ご注文方法

オンライン

※最寄りの書店でのご注文の他に、弊社へ直接お電話・FAXによるご注文も承っております。

文献ごと

2019年04月号   Vol.57 No.4

認知症を予防する

羽生 春夫(東京医科大学高齢総合医学分野主任教授)

定価   本体1,600円+税

年間購読料   19,200円+税(送料込)

ISBN   978-4-89801-655-8

目次

序文 羽生 春夫
   
総説  
1.認知症予防のための介入研究 鈴木 隆雄
2.オレンジレジストリ研究と認知症予防 櫻井  孝
   
Seminar  
1. 危険因子  
 1) 高血圧 角田慶一郎
 2) 認知症のリスクとしての糖尿病 豊島 堅志
 3) 脂質異常症 玉岡  晃
 4) 肥満 石川 崇広
 5) 認知症リスクと睡眠障害 井上 雄一
 6) 頭部外傷と認知機能障害 島田  斉
 7) 喫煙と認知症 原  英夫
2. 防御因子  
 1) 運動による認知症予防:疫学的知見を中心とした見解 阿部  巧
 2) コグニサイズとゴルフ 島田 裕之
 3) 認知症の発症予防因子としての栄養 梅垣 宏行
 4) 知的活動と社会交流 藤原 佳典
   
臨床に役立つQ&A
1. 将来,認知症者数は減少するのでしょうか 和田 健二

2. 家族介護者教室(教育)の効果について教えてください

櫻井 博文
3. 認知的フレイルとは何ですか 杉本 大貴
   
総説  
ABC 認知症スケールの特徴と使い方 和田 健二
   
連載  
高齢者疹療のワンポイント・アドバイス 第133回  
中途覚醒と夜間頻尿 岩本 俊彦
   
老年科医のひとりごと 第37回  
若い女性の顔 井口 昭久
   
これからの高齢者地域医療と介護における課題─漢方の効果的な運用─ 第16回  
皮膚疾患 皮膚瘙痒症,褥瘡,化膿性皮膚炎 加藤 士郎
   
まちづくりとして取り組むフレイル予防 第10-1,2回  
自治体が中心となって取り組むフレイル予防―東京都西東京市の場合― 徳丸  剛
「意識が変われば,行動が変わる」 フレイル予防で人生のセルフマネジメント 田村 隆明