株式会社 ライフ・サイエンス

ライフ・サイエンスは医学・薬学専門出版社として医学・医療の発展に貢献します。

書籍検索(単行本)

キーワード検索

著者名や書籍タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。

発行年 年 ~ 
ISBN 978-4-89801--
分類

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

定期刊行物検索(新聞・雑誌)

キーワード検索

執筆者や特集タイトルを入力してください。
複数キーワードの場合は、スペースを入れてください。


新聞・雑誌別検索

検索したい項目をチェックしてください。チェックがない場合は全てを検索します。

発行年月

2010年以降のデータを検索できます。

月 ~
Progress in Medicine

バックナンバー

表紙

ご注文方法

オンライン

※最寄りの書店でのご注文の他に、弊社へ直接お電話・FAXによるご注文も承っております。

文献ごと

2018年06月号   2018年6月号 Vol.38 No.6

心不全をめぐる医療の現在と今後の展望

筒井 裕之(九州大学大学院医学研究院循環器内科教授)

定価   本体1,800円+税

年間購読料   21,600円+税(送料込)

ISBN   978-4-89801-627-5

目次

特 集  
心不全をめぐる医療の現在と今後の展望  
筒井 裕之(九州大学大学院医学研究院循環器内科教授)  
   
序 文 筒井 裕之
1.わが国の心不全の疫学-心不全パンデミックとは?- 松島 将士
2.心不全の定義とステージ 佐地 真育
3.心不全予防の重要性 加藤  徹
4.心不全の診断アルゴリズムUpdate 波多野 将
5.慢性心不全薬物治療の現在と将来 吉川  勉
6.新たな急性心不全の治療アルゴリズム 佐藤 直樹
7.重症心不全治療の現在と将来 絹川弘一郎
8.心不全と多職種チーム医療 井手 友美
9.心不全の栄養管理 衣笠 良治
10.心不全の緩和ケア 日高 貴之
   
研究報告  
■第82回日本循環器学会学術集会ランチョンセミナー30  
心不全パンデミックを見据えた高血圧治療 座長・筒井 裕之
   
■第82回日本循環器学会学術集会ファイアサイドセミナー2  
家族性高コレステロール血症の治療戦略~いつ,どのように治療介入すべきか? ~ 座長・山下 静也
   
■臨 床  
ビソプロロール貼付剤と経口剤の同力価切り替え例の検討  
 -高血圧診療におけるβ遮断薬貼付剤の活用- 池田 長生
日本国内2 型糖尿病患者を対象とした特定使用成績調査の初期解析結果に基づく  
 デュラグルチド0.75mgの安全性の検討-デュラグルチドの初期解析における安全性- 瀧 健太郎
2型糖尿病患者におけるGLP-1受容体作動薬注射デバイスの心理的抵抗と  
 使用感に関する研究 加藤 文子
乳がん治療後のgenitourinary syndrome of menopauseに対する  
 膣Er:YAGレーザー照射による治療の長期的観察 奥井 伸雄
「中等症以上の尋常性ざ瘡に対する過酸化ベンゾイルゲル2.5%の急性期および寛解維持  
 療法の有用性の検討」試験における保湿剤の使用状況と有効性および副作用の検証 川島  眞
   
■Correspondence  
糖尿病の血糖値およびHbA1cの変動と高濃度酸素液(WOX)飲用 萩原 敏且
   
■Case Report  
シタグリプチンによりインスリン注射から離脱できた認知症合併2型糖尿病の1例 中村 宏志
   
■インタビュー  
女性のライフステージに合わせたてんかん治療 大人になる前に将来の妊娠・出産を  
 見据えた薬物治療を 渡辺 雅子